会員サービスの魅力~JNTO海外事務所との連携~

Written by JNTO

JNTOの賛助団体制度・会員制度をご存知でしょうか。自治体やDMOなどを中心とする「賛助団体」、そして宿泊施設や旅行会社などの民間企業を中心とする「会員」の皆様に向けて、会員サービスグループではインバウンドに関するさまざまな取り組みを実施しています。その取り組みは、「JNTOから皆様への情報提供」、「JNTOを通じた皆様からの情報発信」、「賛助団体・会員の皆様どうしのネットワーク構築」の3種類に大別されています。今回は「JNTOから皆様への情報提供」について「テーマ特化型セミナー」、「オンライン個別相談会」の二つのサービスについてご紹介します。

目次

テーマ特化型セミナー、オンライン個別相談会に共通する魅力

テーマ特化型セミナー、オンライン個別相談会は、「海外事務所の生の声をお届けするサービス」です。各市場の最新動向や人気コンテンツについては、実際に海外で業務に従事している職員だからこそわかることが多くあります。その新鮮な情報を入手し、ご不明な点があれば質問することが可能なのは、会員サービスとして実施しているイベントならではです。そのテーマ特化型セミナー、オンライン個別相談会の具体的な内容について、皆様にご紹介します。

テーマ特化型セミナーとは

テーマ特化型セミナーとは、特定の市場やテーマにスポットを当て、詳細な情報をお届けするセミナーです。2019年度以前は、実際に会場にお越しいただく形で開催していましたが、新型コロナウイルスの影響により、2020年度から2021年度にかけてはオンラインにて実施しています。2022年2月には、オンラインに加えて、実際に会場にお越しいただくオフラインも含めたハイブリッド開催を予定しています。

テーマ特化型セミナーの魅力は、最新の市場動向や調査結果に関する情報を得られる点です。今年度は「フランス・ドイツ市場最新動向とサステナビリティについて」、「アメリカにおける富裕層市場の最新動向」など、サステナビリティや富裕層市場といった今後のトレンドを踏まえながら、多岐にわたるテーマを扱ってきました。具体的にイメージをお持ちいただくため、賛助団体・会員の皆様限定でお届けしているオンラインセミナーの講演内容の一部を、以下にご紹介します。

【タイ人旅行者の訪日意識とコロナ禍における効果的なオンライン情報発信手法】

この講演はバンコク事務所が実施し、タイの現状を紹介したのち、「オンラインからみるタイ人の旅行意欲」、「JNTOタイ語SNSの反応からみるタイ人観光客の訪日意識の変化」について説明しました。タイの現状としては、実際に職員が街中で撮影した写真で空気感をお伝えするとともに、タイの旅行会社や航空会社の勤務状況などをお伝えしました。

会員サービス_画像2
タイ人の旅行意欲や訪日意識の変化については、「日本旅行」というキーワード検索数が他国への旅行よりも多いことや、JNTOタイ語SNSへのリーチやエンゲージメントが昨年度を上回っていることから、タイ市場は早期回復の可能性が非常に高い市場であることをお伝えしました。

会員サービス_画像4
また、旅行会社に今後注力したい旅行商品の滞在場所を聞いたアンケート結果から、大都市だけでなく「日本らしいライフスタイルや原風景を体感できる地方」やまだ知られていない絶景、アウトドアアクティビティなどにも目が向けられ始めていることなどもお話ししました。
会員サービス_画像3
上記を踏まえつつ、「発信するテーマを絞ることの重要性」、「多角的な情報発信手法」など、JNTOバンコク事務所より今から実践できるプロモーションのポイントについて解説しました。

オンライン個別相談会とは

オンライン個別相談会とは、賛助団体・会員の皆様とJNTO海外事務所との間で、オンラインにて一対一で意見交換を行うイベントです。2019年度以前は、テーマ特化型セミナー実施後に、会場にて個別相談の場を設けていましたが、こちらも新型コロナウイルスの影響により、2020年度から2021年度にかけてはオンラインにて実施。2021年度は、11月に開設した新事務所(ドバイ、メキシコ)も含め、全24事務所でオンライン個別相談会を実施しています。

オンライン個別相談会の魅力は、直接海外事務所とコミュニケーションがとれる点です。賛助団体・会員の皆様それぞれのお悩みに向き合い、可能な限りご質問にお答えしています。また、実際に海外に行かなくてもオンラインで事務所と話すことができる点も魅力と言えます。

オンライン個別相談会を実施する中で、実際に事業につながった例も出ています。特に「ニーズに対応したエージェントをご紹介いただきありがとうございました」という声は複数頂戴しており、今後に向けた関係構築に相談会をお役立ていただいています 。

会員サービス_画像6

 

賛助団体・会員の皆様からの声

テーマ特化型セミナーに関して、毎回複数の方から頂いている感想は、「簡単に往来ができない状況の中、現地の生の情報が聞けるのはありがたい」というコロナ禍に起因するものです。それに加えて、「ネット関連のツールやコミュニティに関する具体的な情報提供がありがたい」など、テーマを深掘りしているからこそお届けできる情報にも価値を感じていただいている声がありました。

オンライン個別相談会に関しては、「往来ができるようになったら、今回の個別相談会で聞いたニーズを踏まえてツアーを提案していきたい」、「今回の個別相談会の内容を課内で共有し、ぜひ今後のプロモーションに活用したい」など、より商品造成やプロモーションに役立てたいという声が寄せられました。

皆様からは、テーマ特化型セミナー、オンライン個別相談会ともに「今後もこのような機会を設けてほしい」とご希望を頂いております。頂いたご意見を踏まえ、これらのイベントは来年度も継続して実施する予定です。

 

次年度に向けて

次年度はテーマ特化型実務担当者交流会に注力する予定です。本交流会は、賛助団体・会員の皆様どうしの交流の場で、従来もデジタルマーケティングをテーマに意見交換を行っていました。今後は回数を増やし、より多様なテーマで実施できるよう、鋭意調整中です。

上記で紹介したテーマ特化型セミナーとオンライン個別相談会は、会員サービスの一部となっております。他にも、インバウンドに携わるなかでご活用いただけるサービスを複数用意しています。ご興味をお持ちいただけましたら、会員サービスグループまでお気軽にお問い合わせください。

【お問い合わせ先】
地域連携部 会員サービスグループ
Tel:03-5369-3337 E-mail:members-service@jnto.go.jp

【参考】
賛助団体制度と会員サービスについて(JNTO日本語サイト)

 

pagetop