• HOME
  • ノート一覧
  • 5分でわかる!JNTO日本語サイトの使い方、教えます!vol.4

5分でわかる!JNTO日本語サイトの使い方、教えます!vol.4

2018年07月12日 (木)

Written by JNTO

「JNTO」や「日本政府観光局」と検索すると一番最初に出てくるのは、JNTOの日本語サイトです。
訪日インバウンド情報を求めて最初に皆さんがたどり着くサイトといっても過言ではありません。しかし、せっかくたどり着いたのに、サイト内で迷子になってしまったというお話もちらほら。。。
そこで、そんなみなさんを一人でもお助けするために、目的別の簡単ガイドをご案内します。

ラインナップはこちらです。

1.統計情報が知りたい!(2018/5/28掲載
2.市場動向が知りたい!(2018/6/20掲載
3.プロモーション戦略や事業スケジュールが知りたい!(2018/6/27掲載
4.サービス内容が知りたい!
5.その他にどんな情報があるのか知りたい!(2018/8/9掲載

第4回目の今回は「4.サービス内容が知りたい!」ということで、JNTOが提供するサービスメニューの掲載場所をご案内します。

4.サービス内容が知りたい!

JNTOでは、自治体や企業の皆様の訪日プロモーション事業をお手伝いするサービスも展開しています。メンバーシップ制によるサービスの利用から、その時々のニーズに合わせてお問い合わせいただくサービスまで様々ございます。各サービスの説明ページをご案内しますので、是非、ご活用ください。

今回は以下の2項目についてご案内します。

①事業パートナー制度
②インバウンド事業サポート

①事業パートナー制度

JNTOが、積み上げてきた経験・ノウハウと、海外主要市場をカバーするネットワークを通して、地方公共団体、関係機関、民間企業の皆様が取り組む訪日インバウンドのプロモーション事業を支援する制度として、「賛助団体制度」と「会員サービス」があります。

上部メニューの「サービス」から展開されるリストから「事業パートナーについて」をクリックすると該当ページが開きます。

①、②部分の名称をクリックするとそれぞれ「賛助団体」「会員」の詳細ページが開きます。(②については、タブをクリックした後「詳しくはこちら」をクリックしてください)

賛助団体は、インバウンド・ツーリズム振興への持続的な取り組みのため、皆様からのご支援をいただく制度です。主に自治体や公的機関を対象としており、JNTOの取り組みや活動にご賛同いただき、賛助金を拠出いただいております。制度の詳細や、賛助団体のみなさまにご利用いただけるJNTOの機能等につきましては、詳細ページおよびパンフレットでご確認いただけます。

会員は、年会費制の会員資格をご購入いただくと、JNTOが提供するサービスをご活用いただける制度です。年会費は300,000円(消費税別)で、海外へのPRによる施設やサービスの認知度向上や、海外セールスによるネットワーク構築、また、訪日旅行市場に関する情報提供など、トータルにサポートします。詳しいサービス内容については、詳細ページおよびパンフレットよりご確認いただける他、毎月一度会員制度説明会を開催しています。

賛助団体制度・会員サービスにご加盟いただいた皆様には、訪日プロモーションや海外でのセールスコール支援の他にも、賛助団体・会員の皆様を対象としたイベント(訪日インバウンド旅行振興フォーラム、テーマ型情報交換会)やメールマガジン「ニュースフラッシュ」による情報提供といったコンサルティングや現地の訪日旅行動向をお伝えする機会をご提供しています。

ご参画にご不安がある場合には、ニュースフラッシュ受信によるお試し制度や、「訪日インバウンド旅行振興フォーラム」のセミナーへの有料参加など、制度を知っていただく機会もご用意しておりますので、ご興味をお持ちの際にはお気軽に会員サービスグループまでお問い合わせください。

地域連携部 会員サービスグループ
TEL:03-6691-3891
E-MAIL:members-service@jnto.go.jp

②インバウンド事業サポート

JNTOでは、自治体・企業等のみなさまのインバウンド事業を有料のコンサルティング事業としてもご支援しています。ご提供しているメニューや窓口について情報掲載先をご案内します。

上部メニュー「事業・プロジェクト」から「市場・コンサルティング」をクリックしてください。「自治体・企業等へのインバウンド事業サポート」のページが展開し、支援メニュの一覧表が表示されます。

表示された11項目の支援メニューから、例えば「⑤の海外メディアを取材旅行に招請したい」をクリックすると、⑤に関する料金の詳細や注意点、必要書類、問い合わせフォーム、そして、担当窓口の情報が表示されます。項目ごとに必要情報が掲載されていますので、ご検討の際にはご参考になさってください。

リストページを最後までスクロールいただくと、1時間の無料相談対応についてのご案内もございます。JNTOのサービスをどのように使ってよいのか分からないといった場合には、一度こちらをご利用いただけたらと思います。

「4.サービス内容が知りたい!」は以上です。

最終回「5.その他にどんな情報があるのか知りたい!」は7月下旬掲載予定です。


本日ご紹介したウェブサイトのURLはこちらです。

JNTO日本語サイト内 自治体・企業等へのインバウンド事業サポート

<vol.3プロモーション戦略や事業スケジュールが知りたい!    vol.5その他にどんな情報があるのか知りたい!

PAGE TOP

PAGE TOP