• HOME
  • コラム
  • <募集!> 地域の魅力的な情報発信にJNTOのメディアを活用しませんか (第1弾:5/17 17:00〆切)

<募集!> 地域の魅力的な情報発信にJNTOのメディアを活用しませんか (第1弾:5/17 17:00〆切)

2021年04月28日 (水)

Written by JNTO

JNTOでは、全国のDMO・自治体の皆さまから寄せられた選りすぐりの地域情報を、グローバルサイト内の特設メディア「Japan’s Local Treasures」において発信する事業を行っています。
全国のDMO・自治体の皆さまが保有するコンテンツ・情報を「Japan’s Local Treasures」(https://www.japan.travel/en/japans-local-treasures/)を通じてさらに多くのターゲットに向けて拡散できるよう、JNTOがサポート致します。
地域から海外への効果的な情報発信の一つとして、ぜひこの機会をご活用ください。

目次

1. 2021年度募集概要

■募集対象者
全国のDMO(候補法人を含む)、都道府県、市町村

■募集内容
テーマに沿った地域情報の記事

・画像や動画を記事に挿入します(下の記事イメージ参照)。
・動画は自治体・DMO等のYouTubeチャンネルにリンクを張る形での掲載となります。(記事に掲載する動画は、
 JNTOのYouTubeチャンネル(再生リスト)にも掲載予定です)。
・今年度は動画のみの募集はありません。

(記事イメージ)

 

■募集期間・募集件数・掲載開始時期
今年度は、3回に分けて募集、掲載を行います。

募集期間 募集件数 掲載開始時期
第1弾 2021年4月28日~5月17日 60件程度 7~8月(予定)
第2弾 2021年7月〜8月(予定) 90件程度 9~12月(予定)
第3弾 2021年9月~10月(予定) 90件程度 12~2月(予定)

・状況によっては追加募集することがあります。
・テーマや地域を考慮して、随時発信していく予定です。

■募集テーマ
(第1弾)夏~秋の地域情報
(第2弾)秋~冬の地域情報(予定)
(第3弾)冬~春の地域情報(予定)

※四国エリアの募集テーマにつきましては、四国ツーリズム創造機構と相談した結果、季節を問わず、第1弾は「アウトドア」「祭り」、第2弾は「ネイチャー」「リラクゼーション」(予定)、第3弾は「アート」「トラディション」(予定)とします。
・訪日外国人の受入体制が整備された場所や体験とします。
・地域のおすすめ情報、特に、密を回避する自然体験や、人とのつながり、サステナビリティなど、コロナ後のニーズを意識したコンテンツの応募をお待ちしています。
英語圏向けの内容とします。
現状では、訪日旅行ができない状況を踏まえ、「今すぐ訪日」を求めるものではなく、「将来訪日」につながる
 ものとします。
・クーポン、ディスカウント情報や観光プロモーションに資するものではないとJNTOが判断するものは対象外とします。

■応募方法
応募フォームより、希望掲載記事の下記入力項目の情報をご記入の上ご応募ください。

応募フォームURL
https://www13.webcas.net/form/pub/japans-local-treasures_2021/entry_01

1団体につき、最大3件までの応募としてください。
 3件以上申し込まれた場合は、入力順の早いものから3件を選定対象とさせていただきます。
※応募時には、英文記事や全ての画像データは必要ありません。当選された団体に事務局より
 英文記事及び画像データの提出についてご案内します。

■入力項目
(1)応募団体情報:
団体名・ご担当者名・ご担当者連絡先(電話番号、メールアドレス)・公式ホームページURLなど
(2)希望掲載情報:
タイトル(日本語)・概要(日本語)・画像(1点)・英語版動画URL(記事内に動画挿入を希望する場合)・英語版ウェブサイトURL
応募時には、英文記事は必要ありません。
※当選決定後、入稿規定に沿った原稿(英語200ワード程度)、追加する画像データ(追加2点)のご提供をお願いすることになります。

■応募条件
①画像は、画像の利用にかかる権利(著作権や肖像権など)及び条件が明確なものであり、かつ、JNTOのウェブサイトに掲載できる 画像であること。なお、提出いただいた画像をJNTOウェブサイトへ掲載させていただくにあたっては、当該画像にかかる利用許諾にご同意をいただきます。
②動画は、自治体・DMO等が運営するYouTubeに掲載されるものであること。
③誘導する英語のウェブサイトがあること。

■応募にあたってのその他注意事項
・ご応募いただいた団体へ、制作のポイントをまとめたガイドラインを提供しますので、制作にご活用ください。
・ご応募いただいた内容について、事務局から電話やメールにてお問い合わせする場合がございます。
・ご応募いただいた結果(当選・落選)については、事務局からメールにてご連絡いたします。
・当選された団体におかれましては、英文原稿の提出期限が短いことが想定されます。
・掲載決定後に提出いただく地域情報(タイトル・英語原稿200ワード程度)については英語でご記入いただきます。ご記入いただいた情報については、JNTOにおいてネイティブチェックの上、JNTOのウェブサイトに掲載するとともに、専用Twitter掲載用の短い英文を改めて作成いたします。
※応募情報(個人情報を除く)については、当該エリアを活動の対象とする広域連携DMOに共有させていただきます。
※中央日本総合観光機構、山陰インバウンド機構、四国ツーリズム創造機構が活動の対象とするエリアの応募情報については、 地域との連携を深め地域の戦略に沿った記事を選定するため、当該広域連携DMOに選定にかかわっていただく予定です。
※その他エリアについては、JNTOにおいて原則抽選とします。

■応募のメリット
・JNTOの記事作成ガイドライン(スタイルガイド)を活用していただくことにより、外国人旅行者に適切に伝わる記事となります。
・JNTOにおいて、応募された英文原稿のネイティブチェックを行うとともに、映像・画像の品質チェックを行い、記事品質を確保します。
・インバウンド向けに発信力のあるJNTOのオウンドメディアにおいて発信するので、日本の公的な情報発信として高い信頼を得られます。
・JNTOが運営するウェブサイト、公式Twitterにおいて配信するため、多くのユーザーに届けられます。
・DMO・自治体が運営する英語のウェブサイトへのURLリンクを掲載しますので、導線の強化につながります。

2. 選定~記事提出~情報発信・掲載までの流れ

①事務局より、応募者へ当選・落選の連絡(6月1日(火)前後)
②当選者より、記事(英語原稿200ワード程度、追加画像2枚)の提出
(期限:67日(月)までを予定。当選者へご連絡します)
※JNTOの制作ガイドラインを活用して作成した記事を推奨
※新型コロナウィルス感染症の収束状況に応じて、動画や記事の内容に関する留意事項をお伝えする場合があります
③事務局により、原稿のネイティブチェックおよび動画・画像の品質チェック
④JNTOのウェブサイトに掲載(7月上旬予定)
⑤④で発信した情報について、事務局により本事業専用Twitterで発信
【Twitter】 JNTO Japan’s Local Treasurehttps://twitter.com/J_LocalTreasure

3. よくある質問

Q:DMOが直接提供するコンテンツでなくても、管轄のエリアであればDMOからの応募は可能ですか。
A:管轄のエリアであれば応募は可能です。ぜひご応募ください。

Q:DMO(候補法人含む)でない観光協会からの応募は可能でしょうか。
A:今回の応募対象はDMO(候補法人含む)、都道府県および市町村となります。地域の市町村やDMOにご相談ください。

Q:各団体から、同一のコンテンツが応募される可能性がありますが、応募は可能でしょうか。
A:他団体との重複は気にせずにご応募ください。最終的に事務局で調整・集約させていただきます。

Q:記事制作にあたっては、相談に乗ってもらえますか。
A:制作ガイドラインについてのご説明や旅行トレンド、キーワードなどアドバイスを行います。

Q:入稿規定を教えてください。
A:動画・記事とも、原則ご応募いただいた団体へ提供する、制作のポイントをまとめたガイドライン(※)に沿って作成した動画・記事とします。
また、記事は、タイトル・原稿とも英語でご記入いただく必要があります(英語200ワード程度)。
画像は3枚まで、短辺が1080px以上もので、JPEG/PNGファイルにてお願いします。
動画は、応募団体の運営するYouTubeにおいて掲載されるものとします。
JNTOデジタルマーケティングガイドライン集(https://www.jnto.go.jp/eng/download/index.html)もぜひご参照ください。

お問い合わせ
JNTO 地域情報発信事業事務局(株式会社wonderturnk&co.内)
担当:笠井・山田・中邨
e-mail:jnto-2021@wondertrunk.co
TEL:070-1040-7329(電話受付時間:平日9:30~17:30 ※土日祝日除く)
※ZOOMによるお問い合わせにも対応します。

pagetop