• HOME
  • コラム
  • インバウンドにつながる世界への情報発信

インバウンドにつながる世界への情報発信

2018年08月16日 (木)

Written by JNTO

日本政府観光局(JNTO)が配信している『Japan Monthly Web Magazine』の記事広告への出稿を募集しています!
多言語対応のため、世界各国の方に日本の魅力をアピールできるチャンスです。
観光地・レジャー施設・文化・食・サービス・トレンドなど、訪日旅行の需要喚起につながることなら幅広い分野での記事掲載が可能となっております。
訪日誘客に取り組む事業者・団体のプロモーション、ブランディングの場としてご活用ください。

目次

ジャパン・マンスリー・ウェブマガジン(JMWM)とは

JNTOが運営する「ジャパン・マンスリー・ウェブマガジン(JMWM)」は、訪日旅行関連の情報をさまざまな角度から取り上げ、5言語で毎月発行しています。全国各地の魅力や旬の話題を、臨場感あるビジュアル素材とストーリー展開でお届けします。日本に熱い視線が注がれている今、インバウンド向けのブランディングやプロモーションにお役立てください。

記事広告のご案内

JNTO多言語ウェブマガジン『Japan Monthly Web Magazine』の記事広告を募集しています。
媒体資料はこちら ⇒ https://www.jnto.go.jp/jpn/news/20180521.pdf

 

主なメリット

☆ 日本の公的な情報発信として高い信頼を得られます。
☆ 基本料金のみで、英語、簡体中文、繁体中文・台湾、繁体中文・香港、韓国語の5パターンの記事を1年間掲載できます。
☆ オプションで言語を追加でき、各言語の市場向けサイトに掲載できます。

掲載本数は月あたり5本を目安としており、希望が重なった場合は調整させていただくことがございます。お早めにご検討されることをおすすめいたします。
媒体資料はこちら ⇒ https://www.jnto.go.jp/jpn/news/20180521.pdf

※ お申込みには条件があり、お受けできない場合もございます。予め「JNTO記事広告掲載規約」をご確認の上、ご検討をお願いいたします。

広告出稿のご相談・お問い合わせはこちら

デジタルマーケティング室 MAIL:digital@jnto.go.jp

pagetop