プロモーション素材のダウンロードが可能! BtoB向け総合サイト「Japan Online Media Center」のご紹介

2021年09月24日 (金)

Written by JNTO

情報発信の重要性は理解しているが、プロモーションに使用できる画像や動画が少なくて困っている。このようなお悩みを地域の皆様からいただくことが多くあります。その際にご利用いただきたいのが「Japan Online Media Center(JOMC)」です。利用規約への同意と会員登録をしていただくことで、プロモーションに活用できる素材(画像・映像)のダウンロードが可能となります。こちらの記事では、JOMCの活用法についてご紹介します。

目次

情報発信をする地域の皆様をサポートするBtoB向け総合サイト

コロナ禍以前においては、訪日外国人旅行者のSNS投稿によって、つながりのある友人にも日本の魅力が伝わり、来訪意欲が高まっていくといったサイクルがありました。しかし訪日旅行ができない現状では、こうした機会は激減しています。訪日外国人旅行者からの自発的なSNS投稿が見込めない今、重要性が高まっているのが地域の皆様による積極的な情報発信です。

JNTOでは、情報発信をする地域の皆様をサポートするBtoB向け総合サイト「Japan Online Media Center(JOMC) 」を運用しています。JNTOが所有するプロモーション素材をダウンロードできる「Photo&Video Library」機能(利用規約への同意と会員登録が必要)、観光資源について知識を深めることにつながる「E-learning」機能や「デジタルパンフレットサイト」、最新のインバウンドに関する情報がわかる「プレスリリース」や「ニュースレター」 などを利用できます。

これらの中でも、特に利用いただいている「Photo&Video Library」機能について詳しくご紹介していきます。

 

JNTOが所有する約1万2000点の高品質な画像・映像素材が利用可能

JOMCの「Photo&Video Library」では、日本への旅行や日本国内での旅行を促進することを目的に、加工を前提とした素材(画像・映像)を無償でダウンロードいただけます。JNTOが所有する高品質な画像・映像の素材が約1万2000点 (2021年9月現在)あり、テーマや地域を絞り込むキーワード検索を利用すれば、皆様の地域のプロモーションに最適な素材が見つかるかもしれません。

キーワードで絞り込んだ検索結果の例

キーワードで絞り込んだ検索結果の例

 

JNTOでも「Photo&Video Library」の素材を活用してプロモーションを実施しています。以下は活用事例ですので、ぜひご参考ください。

【画像活用例】

2021/8/3「Visit Japan International」(Facebook投稿)
三重県、赤目四十八滝での忍者体験を訴求

【動画活用例】

47都道府県の魅力をくまなく訴求する動画の作成

寺社仏閣の魅力を訴求する動画の作成

このように、ダウンロードした素材を加工することで、訪日プロモーションの活動にご利用いただくことが可能です。パンフレットやWebバナーといったその他の活用事例は、こちらのURLからご確認いただけます。
https://business.jnto.go.jp/about_jomc/sample/

 

LinkedInでJOMCの活用法などを発信

JNTOではJOMCと連動したLinkedInの運用を2021年4月から開始しました。BtoB向けに、JOMCの素材の活用イメージや毎月の訪日統計、JNTOの活動などを投稿しています。LinkedInのアカウントをお持ちの方はぜひ参照ください。

※LinkedInへのアクセスにはログインが必要です。

 

JOMCご利用時の留意点

・JOMCの利用につきましては利用規約をよくご確認ください。

・ご利用いただける画像と映像についてはあくまで素材として位置付けており、プロモーションでご利用いただくには、加工や編集が必要なケースが多いです。ご留意ください。

・日本全国のすべての観光スポットの素材を有しているわけではございません。あらかじめご了承ください。

・Webでの利用を想定しており、印刷媒体用の非常に大きな画像サイズには対応できないケースがございます。あらかじめご了承ください。

JOMCのWebサイトはこちらから。
https://business.jnto.go.jp/

JOMCのLinkedInはこちらから。
https://www.linkedin.com/company/741310/

JNTOのオウンドメディアはこちらから。
英語グローバルウェブサイト Travel Japan
Facebook @visitjapaninternational
Instagram @visitjapanjp
YouTube @visitjapan
TripAdvisor @VisitJapan

JNTOデジタルマーケティング ガイドライン集はこちらから。
https://www.jnto.go.jp/eng/download/index.html

関連記事を読む

JNTO公式アプリ「Japan Official Travel App」を活用した外国人旅行者の位置情報データを公開

外国人旅行者が訪れている場所を知りたい。プロモーションが誘引につながったか検証したい。このように、外国人旅行者の動態を把握することは、インバウンド施策にとって効果的です。JNTO公式アプリ「Japan Official Travel App」では、外国人旅行者のユーザーデータとGPSをもとに取得している位置情報を紐づけて蓄積。そのデータを地域の皆様にもご活用いただけるよう「日本の観光統計データサイト」で公開しています。こちらの記事ではJNTO公式アプリ、「日本の観光統計データサイト」の活用方法についてご紹介します。

関連記事を読む

訪日インバウンドにおけるデジタルマーケティングのよくある質問集(JNTOデジタルマーケティング連載vol.10)

JNTOでは、各地域における訪日インバウンドの取り組みの高度化を促進するべく、「出張相談会」という形で地域に対してよりきめ細やかなコンサルティングを実施しています。2020年度は東北運輸局、近畿運輸局、中国運輸局管轄内の自治体・DMOの方を対象に、デジタルマーケティングと海外プロモーションについてセミナーおよび個別相談会を実施しました。こちらの記事では、「出張相談会」にてよく聞かれた訪日インバウンドにおけるデジタルマーケティング関連の質問についてまとめました。これまでのデジタルマーケティング連載とともに、皆様のご参考になれば幸いです。

関連記事を読む

インバウンド向けプロモーション動画の作り方(JNTOデジタルマーケティング連載vol.9)

日本政府観光局(JNTO)では、動画を活用した訪日プロモーション事業を実施しています。そして、そこで培ったノウハウや気づきなどを、体系的かつ実践的にまとめたガイドライン『インバウンド向けプロモーション動画の作り方』を公開しました。5G回線の普及に伴い動画の活用がさらに進んでいくと言われている中、本ガイドラインが皆さまの動画プロモーションの成功に向けた一助になれば幸いです。

関連記事を読む

2020年度デジタルマーケティング支援メニューのご案内(JNTOデジタルマーケティング連載vol.8)

日本政府観光局(JNTO)が地方自治体、DMO、民間企業等の皆様を対象に実施する「デジタルマーケティング支援メニュー」の受付を開始しました。ウェブマガジン、情報発信コンサルティング、デジタル広告の3メニューをご用意しており、利用団体様からご好評をいただいています。訪日需要回復期に備えて皆様の地域への興味関心層を増やすため、コロナ禍を踏まえた最適なメニューをご案内いたします。

関連記事を読む

コロナ禍におけるインバウンドの情報発信実例(JNTOデジタルマーケティング連載vol.7)

コロナ禍において、世界中で人々の生活スタイルが変化してきています。出入国制限による海外旅行の中止や、リモートワークやオンライン授業による在宅時間の増加などが起こる中、インバウンドにおける情報発信も工夫が必要です。こちらの記事では、コロナ禍のオンラインコミュニケーションとして、JNTOが実施した情報発信実例をご紹介します。ご参考になれば幸いです。

pagetop